子育てや人生で必要な知恵を得る

12月 12



友達や仲間、家族など、関わる人達から、
知恵を学んで行きましょう。


自分だけでは気づくことのできなかった知恵に気づくことができます。
具体的には、子育ての知恵は、多くの場合はお母さんから
教えてもらうことが多いかと思います。


もちろん、他にも様々なケースがありますが、
ここでお伝えしたいのは、自分以外の人の知恵を学んで、
それを子育てに生かしながら、親としてのあり方を見つけ、
磨いてきたかと思います。


この時に、何が起きているかを知ることが、子育てや人生に活きてきます。
例えば、NLPセミナーも同じです。


NLPセミナーに参加する目的は、人それぞれですが、
10日間の中で結果が出てくるのには理由があります。
それは、学ぶ内容がいいということもそうですが、
仲間とのやり取りが重要な要素でもあります。


先ほどの子育てもそうですが、自分一人では気づくことができない
知恵やアイデア、考え方に気づくことができます。


それを創発といいます。


子育てやNLPセミナーで起きていることは、創発が起きて、
そこから、あらたな思考・知恵・アイデアを得ていたのです。


この考え方を活用すると、自分の持っているテーマに対して、
他者の知恵を借りやすくなります。通常でしたら、何気なく聞き逃したり、
否定しがちな他者の意見も、創発を意識していることで、
全てが創発のための情報であり、貴重な意見になってきます。


子育て、NLP、人生に役立つ知恵がそこにはあります。


イメージをしてからコミュニケーションを行う

10月 11



コミュニケーションで相手との信頼関係を築くためには、
どうしたら良いのでしょうか?


実は、はじめて聞く方は不思議に思うかもしれませんが、
相手とのコミュニケーションを取る前に、イメージをすることが
重要になります。


例えば、NLPのスキルを学んでいくと、イメージをする力が見についてきます。
そして、イメージする際に、NLPのV・A・Kを使ってイメージします。


そして、このイメージの方法を使って、あることをイメージします。
何かといいますと、コミュニケーションを取る前に(相手と合う前に)
相手のことを重要な人物として、イメージします。


・相手のことを大切にしているイメージ
・相手と楽しく話しているイメージ
・相手とのいい関係を築いているイメージ

などです。



そして、このようなイメージをして、コミュニケーションを行うと、
不思議と相手の反応が違います。


無意識レベルでは、皆つながっているといいますが、
あなたの感情と相手の感情が無意識レベルでつながっていて、
影響しあっているということです。


ですので、イメージをする際は、人と人との関係性のイメージを
していくことも重要です。


特に、
・大切な人をより大切にしたい場合
・関係が上手くいっていない人とのコミュニケーション
・苦手な人や相性が合わないと感じる人とのコミュニケーション

など、
そういった時に使うことができます。


是非、一度試して下さい。
あなたの感情が少し変化することを感じ取ることができます。


その上で、NLPのコミュニケーションスキルを使って、
良いコミュニケーションと関係を築いて行きましょう。


身体を整えて、メンタル面を安定させる

8月 13



心の状態があなたの身体にに大きく影響を与えています。
そして、身体の状態があなたの心に大きく影響しています。


NLPの前提には、「心と身体は1つの有機システムである」
という言葉があります。


この言葉から、今回は学んで行きましょう。
人付き合い、特に子どもとの付き合いに再には、大人であるあなた、
親であるあなたのメンタル面が大きく関係してきます。


例えば、同じ人とコミュニケーションを取っていても、その人の
気分が穏やかな時、高揚している時、イライラしている時では、
反応が変わってしまうことを経験した方は多いと思います。


また、あなた自身の反応も、あなたの気分により変わると思います。




ですので、メンタル漫画安定している、穏やかであるという状態を
いつでもつくれるのがベストです。その為の方法の一つが、
身体を使うということです。


NLPの前提の心と身体は1つの有機システムであるという言葉ですが、
身体を整えるために、運動をしたり、有酸素運動をしていくことは、
とても大きな価値と変化を生んでいきます。


それが心の状態にも変化を与えます。


・不健康から健康へ
・体力の低下した人が、体力アップ
・身体の硬い人が、柔軟な身体になる


他にもいろいろな例を上げることができますが、
NLPの前提である「心と身体は1つの有機システムである」
を実践する時に、身体の状態があまり良くない人は、
短期間で変わります。


その時のメンタル的な状態は、あなたのコミュニケーション
に、良い影響を生み出していきます。


モデリングの実践

6月 13



NLPのモデリングを実践して行きましょう。


もしも、すでにあなたの中でモデリングをしたい相手が
いらっしゃるなら、その人をイメージして下さい。


そして、一つあなた自身に問いかけて下さい。


NLPのモデリングを通して、その方から何を学びたいですか?
そして、もうひとつのご質問です。


それはどうして大切なのでしょうか?


では、さらにイメージをして下さい。
あなたが、NLPのモデリングをしたい相手についてです。


どのような人で、
どのような資質を持っていて、どのような考え方や
価値観を持っていますか?また、どのようなビリーフを
持っていらっしゃる方でしょうか?


イメージが出来るだけできましたら、
NLPのモデリングを実践して行きましょう。


・まずは、イメージの中であなたの望んでいる未来を描きます
 そして、その中で、自分が達成しているイメージを描きます。


・次に、イメージの中の自分と、モデルを入れ替えます。
 つまり、モデルの人に、あなたが望んでいる未来を
 達成して頂きます。


・次に、モデルの人の中に、イメージの中であなたは同化します。
 イメージの中で、相手の背中から、着ぐるみの中に入るかのように
 入っていきます。


・そして、どうかした状態で望んいる未来を描きます。
 このときに、達成している時の感覚をV・A・Kで感じます。
 そのV・A・Kを感じ尽くして覚えておきます。


・最後にイメージの中で相手から出ます。出てから、
 あなた自身を主人公にして、望んでいる未来を達成します。
 このときのポイントは、先ほど得た感覚を使うことです。
  

 スムーズに達成できるまで、繰り返し行います。


最後に目を開けて、NLPのモデリングを通して、
得たものを言葉にして明確にします。


このように行いながら、NLPのモデリングを通して得ることのできた
感覚や言葉にした気づきや学びをもとに、日々、学んだ感覚と
行動を意識して過ごします。


その内に、NLPのモデリングを通して得た感覚や行動を
あなたの資質として、身に付けることが可能になります。


是非、お使い下さい。


モデリングを使って、能力を高める

4月 15



子供とのコミュニケーションをより良くしたいとお考えでしょうか?


そこには大きく3つのやり方が存在しています。


1、方法を学び、それを実践する
2、うまくいっている人をモデリングする
3、自分なりに頑張る


その中で一番いいのは何だと思いますか?
一番いいのはモデリングです。


NLP資格のセミナーで学ぶモデリングとは、自分が学びたい
相手をモデルとして、その人の思考・感情・戦略・フォーカス・
手法・手順などを真似しながら学んでいきます。


なぜその方がいいと思いますか?


それは、既に結果を出している人に学んだ方が、
圧倒的に早いからです。


既に、試行錯誤しながら、失敗をしながら
うまく行った人をから学びます。


目に前にNLPのモデリングをすることの出来る人がいるならば、
最初から試行錯誤する必要はないからです。


それよりも、NLPのモデリングをします。最初は上手
モデリングを出来ずに試行錯誤はあるかもしれませんが、
それは、肯定的な試行錯誤になります。


では、NLP資格のセミナーで学ぶモデリングは、
どのように行なうのでしょうか?


まずは、モデルにしたい相手を探しましょう。
例えば、子育てであれば、お母さんをモデリングするのもいいですし、
尊敬している方をモデリングすることも出来ます。


そして、その後にその人のことを情報収集します。
仮に、NLPのモデリングをしたい相手がお母さんだとしても、
子育てに関しての会話をしたことがなければ、子育てについて
話を聞くこともできます。


それを活かしていきます。次回は、
NLPのモデリングの具体的なやり方をご紹介していきます。


人の気持ちに意識を向ける

2月 16




NLPコミュニケーションのスキルの一つである
ペーシングを覚えていますか?

コミュニケーションにおいて、信頼関係を築くためのスキルです。
ただし、スキルというと形だけのイメージがありますが、実が違います。

本当に強い信頼関係を築きたいなら、相手の内面にペーシングします。
同時に、相手のことを大切に思うことが大切です。そうでないと相手の内面に
ペーシングすることができないからです。

もちろん、初対面の方やあまり仲良くない方のことを
大切に思えと言われても困ります。ですので、人としての
尊敬や敬意を持って接することが出来れば大丈夫です。


しかし、なぜでしょうか?
どうして、NLPのペーシングをする際に、相手を大切に思ったり、
尊敬や敬意が必要なのでしょか?


理由は、NLPのペーシングで合わせるものを見ると分かります。
内面へのペーシングとは、相手の思考、感情、価値置や大切に
していることを理解したり、共感したり、肯定するからです。


その為には、相手への興味や関心も必要です。
そして、次のようなことも考えてみるとペーシングしやすくなります。
NLPを名古屋で教えているトレーナーさんが教えてくれています。

・今、何を考えているのだろうか?
・今、何を感じているのだろうか?
・この人は、何を大切にしている人だろうか?


この質問を自分自身に問いかけながらコミュニケーションをとり、
相手のことを考えて、洞察していきます。すると今までは見えて
いなかった相手のことが少しづつ見えてき、感じられるようになるそうです。


あとは、そこにNLPのペーシングをしていきます。
先ほどの3つの質問を使うとやりやすくなります。


いつも望んでいることに意識を向ける

12月 20




望んでいるものへ意識を向けていますか?。


NLP資格のセミナーでは、何かに意識を向けていることをフォーカスと言います。
目標や望んでいる状態へ意識を向けているのか?


ということが大切です。


NLP資格のセミナーで、コミュニケーションを学んだ
女性がいらっしゃいます。


コミュニケーションに関して、自信がないわけではないのですが、
産休で会社をおやすみしていて、もうすぐ復帰する時期が来ることが
実感として湧いてきたときに、NLPを学びました、



この彼女は、NLPを福岡で学んだのですが、
その中で学んだフォーカスが心に響いたそうです。


どこに意識を集中させるかででてくる結果が変わる
ということや、でてくる思考や発想、アイデアにも
変化が現れることも分かって来ました。


そして、NLPを福岡で学んだ女性は、
人生で差が出るポイントの一つは、常に自分が望んでいることや
その為に必要なことへフォーカスしているかどうかであることに
気づいたそうです。


コミュニケーションに関して、会社に復帰した時、
しっかりとやっていけるようにしたい。


なによりも、以前のようにやりがいある仕事で、
結果を出していきたいと考えていました。


そして、常にそこに意識を向けていました。


本を読んでいる時も、料理を作っている時も、
掃除をしている時も、どんなときも。


すると、仕事で必要なアイデアがどんどん湧いてきたそうです。
NLPを福岡で学んだ女性は、会社の後輩に定期的に会い、
会社の状況や変化などを教えてもらっていましたので、
役立つアイデアを出しやすい状態ではありました。


しかし、この話から学べることは、
常に意識を集中させることの不思議さと、
それが結果を変えていくということなのです。


カリスマ主婦とお母さん

11月 15




もしも、しっかりとしたお母さんになりたい。
とお考えでしたら、NLPのモデリングを
試して見ることは有意義な時間になります。


例えば、モデリングをする際に、
このケースでしたら、まずは、身の回りで、
見習いたい人を一人設定します。


その方は、カリスマ主婦でもいいですし、
あるいは自分のお母さんでもいいです。


とにかく、経験を積んでうまくいく方法や
うまくいかない方法を知っている方がベストです。


では、見習いたい人をNLPのモデリングで見習う時、
何をどうしたら良いのでしょうか?


それは、次の点を見習うといいです。


まずは、
NLPでいうV・A・Kので学んでみましょう。


V・A・Kは視覚でしたね。
相手が何を見ているのか?ここが重要です。
物理的に見ているものも学びになります。


更に、意識や思考がどこにフォーカスしているのか。
その点も非常に大切です。


その時に、その人が持っている信念や価値観、
セルフイメージも知ることができると参考になります。


更に、NLPのAは聴覚です。
学びたい相手が、どんな言葉を使っているのか?
子供や周りの人へ、自分へ、どのような言葉を
使っているのかは重要です。


ダイレクトに人生に影響を与えます。
聞いている大人ども大切です。


人間関係やリラックスタイム、関わる人達の言葉
は話の内容も人生に影響を与えています。


最後にNLPのKです。
相手が、どんな身体の使い方をしているか。
姿勢や表情や物事の手順などです。


コミュニケーションのとり方も含めてです。


一度、子育てが上手な人をNLPのモデリングを
して見るだけで、気づくことはたくさん出てくるはずです。


子供のリソースを育んでいるか?

10月 20




長所を伸ばすと、大きな武器になる


NLP資格のセミナーでは、
自分の持っている目標に対して活用できる資質を
リソースと表現しています。


では、NLPのリソースがどんなものかを見て行きましょう。


それは、体験や経験かもしれませんし、
知識や知恵かもしれません。資格や免許かもしれません。
自分の実力と言う方もいますし、人脈やお金かもしれません。


実は、NLPでいう「リソース」とは、
自分の望んでいる状態を手に入れるために
使える全ての資質や要素のことです。


そして、誰もが自分の中に素敵なリソースを秘めています。
もしも、自分の子供のリソースをより育もうとしたら、
次のように行なうことができます。


小さい時から、子供のリソースを
ミュニケーションの中で引き出してあげましょう。
そして、育みましょう。


NLPを大阪で学んだ女性は言います。
子供は褒めて育つと言われていますが、
皆さんのスタンスがあると思います。


ひとつ言えるのが、子供の持っている資質を
親が認めて、気づいてあげるのです。


NL資格のセミナーを学んで行くと、
気づく力や育む力が養われてきます。


それを自分の子供に活用しましょう。


そして、子供が知らない間に育んだものは、
確実に、大人になってから活きてきます。


つまり、聞く、受け入れる。
ほめたり、認めてあげる。



そんな行動の積み重ねが、生を変えてくれるのです。


そして、自分自身のリソースを高めることも出来ます。


NLPの8フレームアウトカムにある、質問の一つです。
「ゴールのために、あなたが持っているリソースは何ですか?」


この質問を絶えず意識することで、
見えてくるものがあります。


質問をして方向付けする

9月 16




自分の思考を方向付けするにはどうしたらいのでしょうか?


前回のお話の続きです。自分とのコミュニケーションについてお話しました。
1つは、自分の内面の声に耳を傾けて、内面の状態を知る
この時点で、自分の思考がどこに向いているかが分かります。


2妻は、その上で自分の脳へ質問することでした。


以前にお話したかもしれませんし、
まだ、お話していないかもしれませんが、
私たちの脳は、質問すると考えてくれます。


イメージ的にはこうです。


皆さんが正面を向いて立っているとします。


右側から話しかけられたら、右を向くと思います。
基本的には右を向いて、話しかけられたことに耳を傾けながら、
考え始め、イメージをすると思います。


NLP資格のセミナーでは、脳をどのように使うと、
望んでいるゴールへ効果的に効果的に使えるのかを
教えてくれます。


さきほどのような形で、右を向くように
脳に質問をすると、その質問に向きあってくれます。


NLPでは、内部対話といいますが、
自分の内面の声から、今の自分はマイナスに目を向けている
と気づいたとしたら、本来ありたい方向へ向けての質問をします。


NLPを名古屋で学んだ男性ですが、
自分が営業でミスをして、会社に損害を与えた時に、
会社をやめようと考えました。


その時に、自分の思考や感情がマイナスになっていると気づいて、
次のような質問を自分に投げかけました。


「私は、この経験から何を学べるのだろうか?」
これは、NLPを世界に広めたアンソニー・ロビンスさんの質問です。


更に、自分で質問を工夫するとおもしろいはずです。
NLPの教えに学び、「もしも、できるとしたら今の自分はどうなりたいのだろうか?」


自分なりに工夫して質問をつくることも出来るのです。